トップ

法廷での『仇討ち』発言について

・重大な致傷に係る刑事事件の法廷を傍聴した際,被告人の弁護人が冒頭に「当該被告人は多重人格者である」旨述べた。 ・裁判官からの本人確認で,被告人は,おどおどしながら本人の名前を述べ,裁判所は審理に入った。 ・検察官からの本人質問において,被告人は,当初20分くらいの間 小さな声で当該質問に答えていた。 ・通常の刑事事件のように,検察官からの質問は,相当に厳しいもので,被告人はだんだんと追い詰められ...

イナカデノセイカツ

セカンドハウストシテタ、イナカニトチツツキノジュウタクヲカッタ。コウニュウカカクハ、ヤク2200マンエン。リフォームニヤク600マンエンヲヨウシタ。 トチガヤク300ツボアッタノデ、ソノナカノヤク80ツボニタンボノツチヲイレテモライ、ヤサイヅクリヲハジメタ。カイシャニツトメテイタトキハ、ドニチダケケノシュウマツイナカグラシ。ケッコウタノシカッタ。8ネングライシテカラ、ヨメサンノシゴトノツゴウデ、コ...

カテーテル手術の自己負担額

今年の初め、急性心筋梗塞をし緊急手術。3週間の入院をした。その後、外来で循環器科、内科、眼科へ行くが、予約の時間通り入っても1時間以上待たされることは毎回だ。冠動脈のカテーテル手術をもう一度行う予定だが2月から担当医はやるやると言いながらも、入院の案内は4月になった現在もない。カテーテル手術のステントが1回目は通常のものを入れたの位で、血栓など出来ない薬を一生生なければ行かないし、ファーワリンのた...

私の体験したリハビリ

私が高校生の頃、不運な事故から足の骨を骨折し、一定期間近所の整形外科でリハビリ治療を受けることになりました。折しも受験勉強の期間と重なった時期であったため、勉強のストレスもあり、精神的にも辛い思いをした時期でもありました。最初は気の進まなかったリハビリでしたが、担当の理学療法士の方がとても気さくで、親切丁寧な対応していただきました。そのため、いつも間にか療法士の方とも打ち解け、リハビリの時間が勉強...

消費税

消費税の増税が議論されているが、本当に増税が必要だろうがはなはだ疑問に思う。例えばムダの削減をすると政治家は声高に叫ぶが、政治家自身の身を削る努力をしているのだろうか?例えば議員年金はわれわれ国民よりも受給資格を得るのに加入期間は短く、それに加えて受け取ることができる年金額は国民よりも多いと聞く。また、給料以外の名目でさまざまな活動費が支給されているが、それらが適性に執行されているのだろうか?その...

交通事故のリハビリ体験

過去に交通事故の被害に遭遇し、むちうちや打撲を経験し、入院治療をすることになった際に、リハビリにおけるペインスケールがあくまでも患者からの自己申告によりものだけだという事に疑問を感じた。リハビリ職員や看護士、Drが治療(牽引・電気治療など)を行ってくれたおかげで、1カ月ほどで退院する事が出来たのだが、入院されている他の患者の中には、出来るだけ時間をかけたほうが得だという人がいたのも事実。不定愁訴な...

リハビリテーションの力

ケガや病気をした人たちがリハビリテーションをすることで元気になっていく。ベッドで寝たきりだった人たちが、少しずつ動けるようになって、歩けるようになる。はじめは嫌々やっていた人も、元気になるにつれてヤル気が出てきて、笑顔も見られるようになる。そして退院し家に帰っていく。リハビリテーションは「痛い」「つらい」といったイメージもあるが、やった分だけ成果が出るし、元気になれるので素晴らしいことと思う。そん...

いつも失敗したビギナーズラックの怖さ

株もFXも知識のない時に参加すると、ラッキーが起きてしまうと思う。ビギナーズラックとはわかっているものの、この事がのめり込んでしまうきっかけだと思う。実に気持ちが自分に対して、これで生計を立てられるかもしれない、大きな気分になりました。ですが、繰り返すうちに思うような結果が得られなく、次から次への投資により資金がどんどん減っていきました。ある一定の知識努力が必ずひつようだとつくづく思います。これに...

自分自身の成長と出会い

就職活動を通して社会や企業の様々な姿形が理解出来ました。そこで出会った他大学の学生や人事の方、先輩社員との会話で自分自身の価値観の幅や知識を増やす事が出来たと感じています。そうして自身の本当にやりたい事を突き詰めて論理的に説明する事を心掛け、面接での話し方や一貫性の大切さを身を持って感じ、そうしたノウハウを身に付け成長出来たと感じています。この短期間で自分の人生を決めるというのは非常に難しい事でし...

1